<< 052 旅を再開

050 ストレート!ストレート... >>

Top

051 バッテリートラブル

函館から出発して道央の層雲峡のキャンプ場を目指す。途中、美瑛にも寄り道する予定なので距離にして600km。
2日目も結構充実の計画を立てたのだが・・・




a0157084_2292136.jpga0157084_229548.jpga0157084_2293666.jpg
スタート時の天候は曇り。下道で洞爺湖、支笏湖を観た後、
高速で旭川ICを目指すが

予期せず高速道路上でバッテリー切れ。
途中の美笛のIC出口が運よくあと300mほど先に見えたので汗だくでバイクをIC外まで押した。

バッテリは旅の出発前に満タンに充電し、レギュレータも新品に交換し、オルタネータ電圧もチェックしこの手のトラブル対策は万全だったはずなのに、結局充電されてなかったって事か。俺の知識じゃもうわけわからん。
知りあいが一緒にいたのでバイクを借りてイエローハットでYUASAのバイク用のバッテリを購入。二万円痛え・・・。
バイク用のバッテリー調達から取り付けするのに2時間ほどロス。美瑛はここで断念。

層雲峡を目指すが道中は豪雨に豪雨でもう気力ダウン、層雲峡まであと数キロのところで豪雨のせい(?)、クリーナが水を吸い始めたのか、エンジンが不完全燃焼でバスン!バスン!ギヤ1速走行しかできなくなった。
そのうちライトがチカチカしてきてエンジンが切れまたバッテリ切れ(さっき買ったバッテリだよね?もうなんでもありだ)。

街灯も100mおきほどしかない暗い山道を、バイクを押しながら到着。22:00.
風呂も営業終了、外は豪雨、明日のシュミレーションしながら寝た。
by blu-es | 2010-07-24 22:13 | ├100718 北海道