<< 114 日光白根山

112 高原山 >>

Top

113 雲竜渓谷 日光

a0157084_7433249.jpg

日光の雲竜渓谷。
核心部には高さ100mくらいの氷瀑。
女峰山にふさわしくまさに女神のよう。
(最後に少しだけ動画を載せとります。)

a0157084_075864.pnga0157084_093391.jpg
GPSデータをカシミールで読み込みんで拡大してみました。
クリックで拡大できます。

奥部拡大と全体地図の2つアップしとります。行きは右側、帰りは左側のラインです。

-------GPSデータ-------

トラック数 1
ポイント数 387

総移動距離 12.9km
総移動時間 04:19:08

最高標高 1552m
最低標高 882m

累計標高(+) 1701m
累計標高(-) 1634m

平均速度 3.0km/h
最高速度 11.9km/h

--------------------






ダムのわきを登ってきた。高さ46m結構高い。
a0157084_7362639.jpg











女峰山に向かう。ここはダム湖(砂防ダムです。)にあたるところ。
a0157084_7365634.jpg









岩壁に大きなつららが見えてくる。長さは3、4mくらいやろか。
a0157084_7372310.jpg









この壁が登れそうやったけど、あと2mのところで登れんかった。
GPSの通り戻ったからだいぶロス。
a0157084_7374778.jpg











でかいけど序の口!奥ではアイスクライミングやっとる。
a0157084_7381021.jpg









これで20mか30mくらいやろか。真ん中に人おる。
a0157084_7411690.jpg











上から見下ろした風景。圧巻。
a0157084_739226.jpg











これが雲竜瀑。高さ100mともいわれる。
こんな左右対称の岩壁に囲まれた滝があるんやね。すごい迫力。
真ん中あたりにアイスクライマーがいる。エキスパートやね。最後にカラー版を掲載しとります。
a0157084_7392317.jpg












帰り道から見下ろしたダム。あんな低いとこ歩いて行ったんや。
砂防ダム高さ46m。
a0157084_7394621.jpg















a0157084_045149.jpg

[PR]
by blu-es | 2012-02-19 00:52 | ├120218 雲竜渓谷 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://onewall.exblog.jp/tb/14698813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Robby at 2012-02-21 00:32 x
どんどん凄い方向に向かってますね。。。
なんと言ったらよいのか(笑)

一緒には行けなさそうですね・・・^^;
Commented by break__time at 2012-02-21 03:21
こんばんは。
凄い、氷瀑だぁ。
先日テレビで日光の奥深いとこにある氷瀑を紹介してましたけど
まさにこんな感じでした^^
凍りついた滝をアイスクライミングしてました。
それにしても凄い光景ですね。圧巻です。
Commented by potori_ms at 2012-02-21 22:43
私も、先日、TVでこちらの氷瀑のことを知りました。
冬山を制した者だけが見られる光景なんだと、貴重な映像に見入っておりました。
やはり、blu-es さんも行かれたのですねー、さすがです。

自然って、時には刃を剥いたり、美しい姿を見せたり、
人間には太刀打ちできないな~と思います。
でも、そんな人間でいうところの、愛憎のような背中合わせだから、
自然に魅せられる方がたくさんいらっしゃるのでしょうね。

現場で見るのとは、迫力や肌で感じるモノが全く違うとは思いますが、
また、未知の世界を見せていただきました。
ありがとうございます。
Commented by blu-es at 2012-02-24 20:45
Robbyちゃん

ここは、林道があるから時間かければ誰でもいける場所やで。
アイゼンがないといかん。
何々?一緒に行きたくない?そっかー残念やね。
Commented by blu-es at 2012-02-24 20:49
break_timeさん

私も行ったあと、たまたまネットでみててTBS?で放送されていたのを
知りました。どんな映像だったのか見てみたかったです。

アイスクライミング。そうなんです。
ここは救助隊員の訓練場所でもあるんですよ。
車でちょいいと行けるところにあるので来年も行きたいですね。
Commented by blu-es at 2012-02-24 21:01
ぽとりさん

ここは林道側から簡単に行ける場所なんです。
沢からでも、斜面の登りにだけ、少し勇気が必要なだけです。

この大滝のスケールはすごいと思います。
この存在があるからみんな奥地を目指すのでしょうね。
アイスクライミングしてる人がいましたが続いて登るわけにいかないので
実質独り占めです。
私が見ていた10分では1歩くらいしか進めていませんでした。
ガツガツ氷をたたいて足場を作っているのでしょう。
下にたびたび氷の破片が落ちてきました。
滝の下まで見に行った人が、クライマーにあぶねーっと、どなられていました。
どっちが身勝手かわかりませんね(笑)




Commented by Robby at 2012-02-27 02:08 x
おー、簡単に行かれるばしょなんですか?
なら行ってみたいですねー。

軽アイゼンなら、おやじが持ってたかな?


でも、どんどんレベル上がってません?
俺はお気楽登山なんで、ついて行けるか心配ですよ。
Commented by blu-es at 2012-02-27 21:21
Robbyちゃん


ほんとに気楽に行ける場所やで。
川を渡ったり、斜面を登ったりがあるから少しは勇気はいるで。
アイゼンはグリベルがええね。
初めて履いたときに
こんなに違うもんかとおもったよ。
っていろいろなメーカの履いたことないけど^^